FC2ブログ
カプチーノ
~苦いだけじゃ未だ バランスが取れない~

プロフィール

夜風 よふ

Author:夜風 よふ
こんばんは。
夜風よふと申します。

ここは、私よふがマイペースに運営する囲碁サイトです。
初級者や級位者向けの囲碁の本がないなと思ったのが、このサイトを作ったキッカケです。なので、文章を書くときは「級位者にわかりやすく」を心がけてます。

仕事が忙しいのでマイペース更新になりますが、宜しくお願いします。


なお、相互リンク歓迎です。
yohu_blue_sky_15★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)まで、お気軽にメールください。
また、当サイト中に載せている文章を転載したいという奇特な方がいらっしゃったら上記アドレスに連絡ください。


宜しくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


指導碁。

久し振りの更新です。
日記っつか月記と化してますね。
季記にならないといいけど……。


今日は学校近くの碁会所が開設1周年。
ということで、プロ棋士の指導碁イベントがありました。
いらしていたのはK井五段。


せっかくなので、感想つらつら書いてみます。

白 K井五段
黒 夜風よふ(2子)










白7のケイマは流行りみたいですね。
どうも自分にはヌルくて打てないんですけど。

K井先生には白不満なしって言われたけどほんまかいな。
むしろスソアキにツメてる白石が微妙な気がする。
上辺ったって、ツメあるからそんな威張れないし。

個人的には黒持ちでした。


黒18の受けが消極的でしたか。
ハサミ打つんかなぁ。

黒23、個人的には渋くて好きです(笑)。
黒25が悪かったのか。
高くハサミだったんですね。

しかし、カケられてデギリ打って悪くなるとか解せないよー。
周りこれだけ黒強いのに。
白53でn-2にキリ打たれてたらツブレ形でした。
黒はヒキくらいかな、と読んでた。
先手1子取られて激しく萎え……。
(級位者置いてけぼりな話で申し訳ないっす)


しかし、白56は目を覆う悪手。
プロなら打っちゃいけないでしょう。
だって、この手で白51・黒52の交換が悪手化してますから。
(これを打たなければp-4のコスミが利く場面)
これで打ちやすくなったかと思いました。

感想戦で上述のキリ読めてないとか、かなりビックリ。
多面打ちだとは言え、それは如何だろう……。


白59・61・63のコンビネーションも意味不明。
単にハネ打ったほうが困るだろうにね黒。
それでもオサエくらいかと思ってたよ。

白70も悪手!
(これは先生も自ら言ってた)
k-6のキリが残ってる場面で、こんな淑やかな手はどうなんでしょ。

ま、中央を如何シノいで地を削れば勝てるかという勝負。
でも、全部囲われてもギリギリ残ってるので楽な形勢でしたね。
なにより、右下隅の地がでかい!


白85のツギも悪手でしょう。
k-9のキキを残す意味がなく、トリ打つ一手!
ここに喰らいついていかないと地が足りないでしょう。

ということで、かなり楽しましたね。
黒86・88のツケハネがクリーンヒット!!
黒98・100からのシボリも快感。
というか、プロですよね白……。


白113はc-2のオキの方が嫌でした。
細かくは書きませんが中で生きる手があるので、地合が急接近するんですね。ということで、左下隅の黒地は0って目算してました。

それが10目できたので、左上隅は目2つで生きれば勝利決定。
読みきりの生きで勝負を決めました。



うーん。
言っちゃ悪いとは全然思いませんが、たきぽりさんの方が強かったです。
多面打ちの影響は、もちろん考慮しなければなりませんが。
それにしても、相手の読んでない場所で無駄にビクビクしてた感じが嫌でした。


まぁ、自らの課題も色々と見つかったので有意義な対局でした!!
次は収穫祭でK田九段と打つのが楽しみです(笑)。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cappuccino15.blog80.fc2.com/tb.php/26-af165c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。